中学生 男子 酵素

中学生男子が飲んでいる酵素ドリンク

中学生男子も酵素ドリンクを飲んでいます

 

我が家の息子、中学生男子も酵素ドリンクを飲んでいます。
息子は野球少年でして、4月からは某甲子園出場高の野球部に進学予定です。

 

野球と言えば、毎日毎日、なんでこんなに走るのだろうというくらい走って、キャッチボールして、ノック受けて、で、週末は試合、試合です。一体いつ体を休めるのだろう?と疑問に思います。疲れて帰ってバタンキューなんて当たり前の世界です。

 

ですから息子も酵素ドリンクを良く飲みます。
毎日飲んでいるわけではないんですが我が家の中では一番飲んでいるのが野球少年の息子です。疲れがヒドイ時や大事な試合の前後には良く飲んでいました。

 

子供に酵素を飲ませる時はダイエット目的ではなく健康が目的となります

 

 

 

なぜ優光泉なのか?

優光泉を飲ませている理由は、無添加で安心できる酵素ドリンクですから子供に飲ませる酵素ドリンクとしては安心です。
水で薄めて飲んでいます。優光泉は旬の地元野菜を使っていることから、体が冷えたりすることもないといいます。案外冷え性でアレルギーもちですので、体質改善目的でもあります。

 

優光泉のおかげで夏の暑い時期に公式戦で勝ち続けることが出来ました。
子供に酵素ドリンクを飲ませる時は、食事で摂れない分の栄養補給といった感じで飲ませています。アレルギーの時期には、毎日少しずつ飲ませています。酵素ドリンクを飲ませているからと言って食事を減らすこともしていません。土日の朝から晩まで炎天下の中で野球をしている子供は栄養がたりなくなりやすいです。ですから食事+αでの酵素ドリンクと考えています。

 

 

 

中学生の男子というと、体格も良く大人と同様かもしくはそれ以上の場合もあります。ですけど、内臓は中学生ですので、大人と同じ分量を飲ませるのは負担がかかる場合がありますので加減して飲ませていました。

 

 

 

↓↓ 公式サイトこちら
優光泉

 

 

 

中学生男子が優光泉を飲んだ感想

一日試合を行った翌日の試合の朝は相当疲れが溜まっているようです。
でも、試合に出かける朝、酵素ドリンクを飲んでいき、就寝前に飲んで寝ることで2連チャンの2日目、すごく体が軽く感じると言います。

 

朝起きられないくらい、体が重い時もあるので比較するとかなり疲れが取れているといいます。ちなみに酵素飲むようになってから試合の朝は起こさなくてもよくなりました。

 

酵素ドリンクは女性の飲み物だという観念が完全に消えました。

 

 

 

スポーツしている子共にはアスリートご用達の酵素

 

スポーツしている子共にはアスリートご用達の酵素がおすすめです。

 

最近はダイエットするんじゃないから酵素ドリンクじゃなくてもいいんじゃないの?と思い工藤公康さんも現役時代飲んでいたと言う生酵素OM−Xを飲み始めました。

 

 

まだお試し期間なんですけど、1袋に3粒ずつ入っていて毎日1袋ずつ飲みます。
ですが、今は激しい運動もしていないので就寝前に1粒ずつ飲んでいます。一袋3粒入りで一日分となりますが、大人と同様では飲みすぎかと思うので一日一粒にしています。
飲む粒は3粒でなくても調整できます。疲れが激しいときは1袋飲むといいですね。それ以外は栄養補給程度でいいと思っているので1粒で十分かと思います。

 

高校生になりまたまた、野球を続けているので毎日2粒飲んでいました。今は部で提供されたプロティンなどを飲むので、飲んでいませんが、集中して練習する2週間などの時、後半になると疲れが溜まってきて動けない状態になり飲んでいました。やはり息子には酵素が合っているようで、以後は激しい練習が長く続くときなどに飲んでいます。主に夏予選の前とかになります。

 

 

↓↓ 公式サイトでお試しセットが買えます
om-x

 

酵素が不足すると人の体はどうなる?

体内には2つの酵素があります。
一つは、食べ物を消化する消化酵素で、もう一つは、体内のめぐりをよくしたり自然治癒の働きを持つ代謝酵素です。

 

これらの体内の酵素が少なくなってしまうと、酵素ひとつひとつに負担が生じます。
しかし、食べ物を食べたら、どうしてもきちんと消化をしなければなりません。
そのため、体内の酵素は消化酵素に回り始めます。

 

このように、全体的に酵素が減っているのにもかかわらず、さらに消化の方に酵素が回ってしまうと、代謝酵素はみるみる少なくなってしまうと言う訳です。

 

代謝酵素が減ってしまったら体がどうなるか?というと、まず体内に栄養素が回らなくなってしまいます。せっかく消化酵素が一生懸命分解しても、今度はその栄養素を全身に行きわたらせる代謝酵素が少ないので行きわたらなくなってしまうのです。

 

そうなると、体の細胞や器官は栄養が欠乏して、働きが悪くなります。よって、健全な体内の働きができなくなってしまいます。その結果、肌のターンオーバーが滞ってしまったり、病気を患ったりする結果になるのです。酵素が少なくなると肌の衰えを感じたり、体調が悪くなったりするのです。

 

要するに、酵素が不足してしまうと、美しさを損ねたり、いつもの生活ができなくなってしまう可能性が出てくるのです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ