子供 酵素ドリンク

子供 酵素ドリンク

子供に飲ませる酵素ドリンク選びのポイント

子供にも酵素ドリンクを飲ませています

 

我が家には3人の子供がいますが必要に応じて酵素ドリンクを子供に飲ませています。
例えば・・・・

  • 夏の暑い時期の夏バテ防止
  • 冬場のインフルエンザなどの感染予防
  • 体調を崩しかけている時
  • 疲れが溜まっている時
  • 食欲のないとき

もちろん、日常的に飲ませても栄養補給になりますし、
ダイエット目的でおやつに酵素ジュースもアリかと思います。大人が飲んでも健康や美容が維持できる酵素ドリンクは、子供が飲んでも同じような効果が期待できます。

 

子供の食事が野菜不足だと感じているのでしたら、
子供は栄養補給と考えて酵素ドリンクを飲み、ママはダイエットに酵素ドリンクを飲んではいかがですか?

 

子供に飲ませる酵素液ドリンク選びのポイントは、”飲みやすさ”、”美味しさ”、”無添加”となります。どの酵素も栄養価が高くカロリーは押さえてありますので、子供の酵素を選ぶときは続けられる酵素ドリンクを選ぶようにしています。

 

小5女子 【こどもバナナ青汁】を体験中

 

野菜キライ、野菜不足な子供達のために味と成分にこだわり開発された商品で94%の子供がおいしいと答えた青汁です。
「こどもバナナ青汁」は国産大麦若葉を中心に野菜13種類、フルーツ6種類をたっぷり凝縮させ、50種類以上の栄養素を含むスーパーフードといわれるスピルリナも配合してあります。
酵素が飲みにくいと感じたお子さんでもこの青汁なら飲めるかもしれません。

 

風邪に負けない体力づくりに『こどもバナナ青汁』

 

 

 

 

 

 

子供におススメな酵素液ドリンクランキング

優光泉【飲みやすいから子供でも飲めます】
優光泉はファスティングの専門家の作った酵素ドリンクです。体のことを考えた植物配合になっているのと、地元の九州産野菜を中心に配合してあるので子供に安心して飲ませられます。また、2種類の味がありますので、子供でも飽きることなく続けて飲むことが出来るのではないでしょうか。優光泉は大きなボトルが用意されていますので、家族で愛用したらかなりお得になります。

 

添加物の有無 お得ポイント 評価
完全無添加 お得なボトル有 子供,酵素ドリンク,

エッセンシア【美味しさは文句なし!使い方も豊富】
エッセンシアは無添加の酵素ドリンクの中では美味しさNO.1です。甘くて美味しいので炭酸水などで割ることで子供のおやつ代わりのジュースには一押しです。また、エッセンシアは植物の葉・皮・種も一緒に抽出しているので栄養素も濃いと想像でき子供にも飲ませたいと感じました。エッセンシアも無添加となりますので子供の酵素ドリンクとしておススメです。

 

 

添加物の有無 お得ポイント 評価
完全無添加 まとめ買で更にお値打ちに 子供,酵素ドリンク,

野草専科【便秘気味の方におすすめ】
野草専科も無添加の酵素ドリンクとなりますが、上記の2種類の酵素ドリンクと比較すると美味しいとは言えません。ですが、トライアルボトルが準備されているので子供でも飲めるか試すことが出来ます。また、野草専科はデトックス効果の高い野草を中心に配合してありますので毒素を体内から出したり、便秘効果はかなり期待できます。

 

無添加の有無 お得ポイント 評価
無添加 トライアルボトルあり 子供,酵素ドリンク,

その他の飲みやすい人気酵素(添加物入り)

 

無添加酵素ではありませんが、人気の酵素ドリンクは多くあります。
浜田ブリトニーさんがダイエットに使用したベジライフ酵素液をはじめとして若い女性に人気のお嬢様酵素、飲みやすいごちそう酵素、美容成分が配合されたベルタ酵素などがあります。ですが、子供に飲ませる酵素ドリンクとなると、”飲みやすい”が前提となります。

 

正直、浜田ブリトニーさんが飲んでいたベジライフ酵素や、無添加ではありますが野草酵素などは子供には飲みにくい酵素となります。
価格の事、飲みやすさの事を考えて選ぶとお嬢様酵素となります。ただ、無添加酵素ではありません。ですが、特に体に害のあるものが入っている訳でもありません。

 

 

お嬢様酵素のおすすめポイント

 

  • 甘くて飲みやすい
  • コスパNO.1で家計に優しい
  • 一回で多くの栄養素が補給できる

 

 

 

 

 

 

ダイエットではなく+の栄養補給ですので野菜が採れていなくて、”便が硬い” ”疲れている” ”夏バテ防止・風邪予防”など色々な用途で使用できます。価格も安く味も美味しいのでヨーグルトに入れてもいいですし、ジュース代わりに薄めて飲ませてもいいですので子供にはおススメの酵素ドリンクです。
子供に飲ませる場合は大人が一回に飲む分量の半分などと調節して飲ませることが必要となりますので注意して飲ませましょう。

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ